髪は女性の命‼
「最近髪の毛のボリュームがなくなった…」
と感じることはありませんか?

女性型薄毛治療(FAGA)

FAGA治療

女性に起こる脱毛症であるFAGAは、女性男性型脱毛症とも呼ばれる症状で「女性(Female)の男性型脱毛症(AGA)」ということで、頭文字を取ってFAGAと名づけられました。 FAGAになると、1本1本の髪の毛が細くなり、全体のボリュームが少なくなり、さらには髪の毛の分け目から地肌が透けて見えるようになることが特徴です。 近年では女性の社会進出が急速に進んだことで、以前に比べて食生活や睡眠時間などの生活環境が目まぐるしく変化し、仕事での人間関係などでストレスの影響を受けやすくなりました。それに伴い女性もFAGAなどによる薄毛の症状に悩む方が増加傾向にあります。 女性は髪が薄くなるということを想定していない方が多く、実際にボリュームが減ってしまったことに気づいてから強いショックを受ける場合があります。早めにFAGAの症状に気づくことで、対処も早くからできます。

FAGAとは

FAGAは男性の代表的な薄毛の症状であるAGA(男性型脱毛症)と同じ原因とメカニズムにより髪が薄くなりますが、
その症状や進行パターンは男性とは大きく異なり、女性の特有の薄毛の症状や進行パターンがあります。
FAGAの初期症状として細く髪の抜け毛が増え始め、次第に髪の生え際や頭頂部、髪の分け目を中心に髪の毛が薄くなり頭皮(地肌)が露出します。
FAGAは男性のAGAのように、顕著に前頭部(生え際)や頭頂部にかけて髪が薄くなるといった特徴のある髪の脱毛パターンではないケースも多く、
FAGAの症状が進むと頭髪全体が薄くなる傾向があります。
毎朝髪をとかしていて、「最近ふんわりしない」と思うようになったら要注意です。

FAGAの脱毛進行パターン

FAGAの脱毛進行パターンはルードヴィヒ分類(Ludwig Classification scale)と呼ばれる薄毛の進行分類方法を用い、薄毛の進行度合いを3段階に分類されます。

【I型】 

全体的に髪の毛が薄くなりつつある状態です。分け目の近くには、うっすらと地肌が透けて見える部分が見られます。

型】 

全体的に髪の毛のボリュームが少なくなり、地肌が透けて見える部分が広がってきている状態です。 

【Ⅲ型】 

全体の脱毛がさらに進行し、
地肌がより目立つようになった状態です。
脱毛箇所が広がってきます。
 

なるべく早めに治療を受けるためにも、日頃から髪の毛のボリュームの変化をチェックしてみましょう。
ただし、薄毛を気にするあまりストレスを抱えないようにする工夫も必要です
FAGAは治療によって改善できる可能性があることを知ることで、あまり深刻に考えずに気持ちを穏やかに保つことをおすすめします。

FAGAの原因

■加齢による女性ホルモンの減少
女性ホルモンの「エストロゲン」には、髪の毛の成長を促したり、成長期を持続させたりする働きがあり、
エストロゲンが体内でコラーゲンの生成を促すことで髪にハリやコシが生まれます。
しかし、加齢によって女性ホルモンの分泌が少なくなると、これらの働きが弱まってしまうのです。
また、女性ホルモンが減少すると、相対的に強く働くものが男性ホルモンです。
AGAと同じメカニズムで結果として薄毛や脱毛が引き起こされてしまうのです。

■ストレスや栄養不足
一般的にFAGAは更年期の女性に多いといわれていますが、若い女性に起こる場合には、ストレスや栄養不足が原因だと考えられています。
特に、無理なダイエットをはじめとした栄養バランスの悪い食生活は、髪の毛に必要な栄養素を不足させてしまう要因です。
また、ストレスによる影響で薄毛が引き起こされるケースも考えられます。
加齢だけでなく、薄毛につながる生活習慣に注意しておきましょう。

■たばこやお酒などの生活習慣
たばこを吸うと、血管を収縮させるニコチンという成分の働きによって、毛根に栄養が届きにくくなってしまうのです。
また、お酒の飲み過ぎで肝臓に負担をかけると、髪の毛の成長に欠かせないタンパク質が作られにくくなり、薄毛を進行させてしまうおそれがあります。

■頭皮への過度の刺激

女性のパーマやヘアスタイリング剤の使用、髪染めなどは、頭皮に対する負担となり、血流を阻害してFAGAを誘発します。
また、髪のためにと思って行うシャンプーなども、強い成分を毎日使っていたりするとそれもまた頭皮に対する負担となってしまいます。
さらに髪を編んだり、結んだりといった、髪型によるけん引の負担も、頭皮や毛穴、毛根に対する刺激となります。
これらの頭皮への負担による薄毛は本来FAGAとは違う形の薄毛なのですが、その他のFAGAの要因と重なることで、FAGAを促進する形となってしまうのです。

ミノキシジル外用薬
(ヴェラルティスVL02)
ミノキシジル外用薬(ヴェラルティスVL02)

有効成分であるミノキシジルは毛細血管を広げ血液の流れをスムーズにするだけでなく、
主に髪の毛の成長を促す毛乳頭細胞に働きかけ、ヘアサイクルを延長させる働きを持っています。
さらに、毛乳頭細胞からつくられる「発毛因子」の産生を促したり、
毛乳頭細胞そのものを増殖させる働きもあるため、ミノキシジルは"発毛を促す"効果が期待できます。

■発毛効果
ミノキシジルは「インスリン様成長因子1(IGF-1)」や「血管内皮細胞増殖因子(VEGF)」などの発毛因子の産生を促進する働きを持ち、これらの成長因子が毛母細胞を刺激することで髪の毛の育成を促します。また、毛母細胞へ必要な栄養や指令を送る毛乳頭細胞そのものを増殖させる効果も併せ持つとされ、これらの作用により発毛を促すと考えられています。
■育毛・脱毛抑制効果
ミノキシジルには髪の毛を育成する毛母細胞の死滅(アポトーシス)を抑制する働きもあります。これによりヘアサイクルの成長期が延長され、育毛および脱毛抑制への効果が期待できます。

副作用

頭皮の痒み、赤み、毛包炎、かぶれなどの皮膚症状や頭痛、めまい、手足の浮腫

などが出現する可能性があります。

また、すべての方ではありませんが初期脱毛といって悪いヘアサイクルの中で成長した毛が一時的に抜け落ちる現象が使用を開始してから10日~1ヶ月程で起こることがございます。
症状が現れる時期には個人差がございますが、1ヶ月程すれば抜け毛は落ち着いていきます。人によっては3ヶ月程続くこともございます。
本商品使用後に胸の痛みや、動悸があった場合すぐに本品の使用を止め、医師の診察を受けて下さい。

【ご使用いただけない方】

・ミノキシジルにアレルギー症状を起こしたことがある方
・未成年者
・AGA以外の脱毛症に対する使用
・脱毛が急激であったり、髪の毛が斑状に抜けている方
・低血圧が検出された方、胸痛、頻脈、失神や目眩、突然の原因不明の体重増加、手足の腫れ、または持続的な発赤を経験している方
・心臓・腎臓に障害のある方

1日2回、1回につき5回プッシュの容量(約1ml)を使用し、特に抜け毛や薄毛の気になる部分である頭皮の毛穴に浸透するようにまんべんなく約2分~4分程度マッサージします。
終わったら手を洗って下さい。薬剤塗布後、4時間以上、放置して下さい。
使用回数や使用量を増やしても効果が上がることはありませんので定められた用法・用量を厳守してください。

スピロノラクトン錠25mg

本来は尿量を増やして体内の塩分と水分を排出させてむくみを取り、血圧を下げる作用があります。
主にさまざまな病気で生じるむくみを治療するのに用いられる薬ですが、女性の薄毛治療や、にきび治療にも使用されます。
体内の水分量を増やし、血圧を上げるアルドステロンという男性ホルモンが、レセプターと結合する働きを抑制するのがこの薬の作用機序です。
このアルドステロンとよく似た構造のアンドロゲンという男性ホルモンがレセプターと結合するのも抑制します。このアンドロゲンのなかには、AGAの原因としても知られているDHT(ジヒドロテストステロン)なども含まれている為、抜け毛やFAGAの予防の効果が期待できます。

副作用

電解質異常(高カリウム血症、低ナトリウム血症、代謝性アシドーシス等)、急性腎不全、中毒性表皮壊死融解症、皮膚粘膜眼症候群

上記のような重篤な副作用が報告されています。
利尿薬の目的があることから、のどの乾きを感じる場合があります。
また、血圧を下げる作用もあるので高血圧ではない方が服用するとふらつくなどの症状もまれにありますので、運転をしている方は特に注意が必要です。
男性ホルモンに働きかける薬ですので、場合によっては女性の場合は、
女性ホルモンと男性ホルモンのバランスが崩れて、月経不順や乳房痛を引き起こすこともあります。

【服用いただけない方】

・無尿又は急性腎不全の方
・高カリウム血症の方 ・アジソン病の方
・免疫抑制剤であるタクロリムス、降圧薬であるエプレレノン又は副腎皮質ホルモン合成阻害薬であるミトタンを投与中の方
・過敏症の既往歴のある方

1日1錠、できるだけ決まった時間で24時間に1錠となるよう守っていただけるペースで服用を心がけてください。
利尿薬作用がある為、夕食後に服用すると夜中に何度も排尿で起きてしまい、良質な睡眠の妨げになってしまう可能性があるため、
朝や昼に服用するのがおすすめです。

販売価格

商品名

販売価格(税込)

ミノキシジル外用薬(ヴェラルティスVL02) 60ml

¥8,000

スピロノラクトン錠 30日分

¥3,300

育毛サポートビタミン剤(VC,VE,VB群)
+ スピロノラクトン錠30日分

¥4,800

育毛サポートビタミン剤(VC,VE,VB群)
+ スピロノラクトン錠30日分
+ ミノキシジル外用薬(ヴェラルティスVL02) 60ml

¥11,500

診察料金

診察料金(税込)

¥1,000
※お薬をご購入された場合は診察料金0円

¥1,000
※お薬をご購入された場合は診察料金0円

FAQ よくある質問

頭皮に傷や湿疹あるいは炎症(発赤)等がある部位には使用しないでください。 症状を悪化させる可能性がありますので、完全に治ってから使用してください。

日常のヘアケア習慣を変える必要はありませんが、ミノキシジル外用薬の吸収を妨げないためにミノキシジル外用薬を塗布後乾いてから整髪料等のヘアケア用品をお使いください。

ヘアカラーが地肌に付いていないのであれば問題ありませんが、カラーの最中にしみたりヒリヒリした痛みが起きていた場合は頭皮に炎症を起こしている可能性がありますので翌日からの使用してください。

次の服用分から1回分を内服してください。2回分を一度に飲まないでください。

オンライン診療

ONLINE

当院ではオンライン診療を行なっています

オンライン診療のメリット

STRONG POINT

POINT 01

都合のいい時間場所で
診療を受けられる

都合のいい時間場所で診療を受けられる

POINT 02

感染症のリスク病状の
悪化を予防できる

感染症のリスク病状の悪化を予防できる

POINT 03

お薬が指定の住所に届く
最短即日発送

お薬が指定の住所に届く最短即日発送

POINT 04

忙しい人も大丈夫!
移動待ち時間なし

忙しい人も大丈夫!移動待ち時間なし

STEP1

公式LINEにご登録いただき、最適な診療を行うため簡単な問診票にお答えください。

STEP2

問診票回答後、公式LINEの予約フォームからご希望の日時を選択してください。

STEP3

問診票の内容をもとに、ビデオ通話を利用してオンラインで診療を行います。お悩みや症状を確認しながら治療内容や費用等の説明を致します。

STEP4

診察の内容から患者様一人一人に合わせた薬を処方します。処方した薬はご自宅や、ご希望のご住所にお届けします。

お気軽にご相談ください

CONTACT

M&MクリニックではLINEによる無料相談も受け付けています。まずはお気軽にご相談ください。

〒550-0013
大阪府大阪市西区新町1-7-5 四ツ橋GTCビル11階

TEL:06-4400-1903

【 営業時間 】
平日  9:00〜13:00 18:00〜22:00
土日祝 10:00〜19:00

診療時間
11:00 ~ 19:00
X
X
X
X